CPL-2/CPL-2用エンクロージャー

スプレードライヤとは?利用例技術案内PDF 一覧表


小型クローズドスプレードライヤ
標準仕様表
形式CPL-2
水分蒸発量0.6kg/h※1
エタノール蒸発量1.5kg/h※2
※1 保証能力は入口温度200℃、出口温度75℃の時0.2kg/hとなります。
※2 保証能力は入口温度140℃、出口温度70℃の時0.3kg/hとなります。

 

 

機能一覧
特長

1.乾燥室から製品回収までのラインは全てステンレス製。
2.タッチパネルを採用。装置の運転状態が一目で解り、運転データの収集も可能。
3.窒素循環が不要の場合、乾燥ユニットのみでのオープン運転が可能。
  後から冷却ユニットを追加して、窒素循環システムを付加する事もできる。
4.CPL-2専用のエンクロージャーユニット(ドラフトチャンバー型)をオプションで準備。
  作業性を損なうことなく、より安全な粉体製造が可能。

【CPL-2用エンクロージャー仕様】
曝露量:1μg/m3以下
排気方式:全排気室内排気型(室外排気も対応可)
CPL-2用エンクロージャー

用途

食品/セラミックス/化成品/医薬品/有機溶剤/その他

業種

電子関連業界/飼料業界/食品業界/化学業界/医薬品業界/自動車関連/窯業・ファインセラミック/石油樹脂/嗜好品

仕様

加熱源(電気ヒータ)
微粒化方式(ノズル)
製品回収方式(サイクロン1点捕集)

備考

水分蒸発量:0.2kg/h
エタノール蒸発量:0.3kg/h

PAGE TOP ↑